ご先祖様が暮らしておられたお家を解体して 新たなお家を建てる際に出る 貴重な材。 捨てるには惜しいと ご相談いただいた周南市平野様。  まずは材を取りに参りました。 お天気のいい日にトラックで!  

   建築材ならでは・・・。 継ぎ目や スイッチの痕が・・・。

 このままでは使えないので 製材をします。

 きれいな松の木目が 出て参りました!

                つづく・・・。